海外在留邦人向け無料オンライン医療相談とカウンセリング

Doctorfellow

外務省は、全世界の在留邦人の方々を対象に、無料でのオンラインによる医療相談・精神カウンセリングサービスをDoctorfellowで実施します。

新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大により、病院へのアクセスが制限されるなど健康面での不安を抱えている在留邦人(※)対して、無料でのオンラインによる医療相談・精神カウンセリングを、2月1日から3月31日まで実施します。

事前予約制で、世界のタイムゾーンに対応して24時間、無料で日本人専門医によるオンラインでの医療相談・精神カウンセリングの利用が可能です。

(※)海外に居住中または一時滞在中の日本国民及びその家族(一親等内かつ外国人を含む)が対象

海外在留邦人向け医療サービス及び精神カウンセリング提供事業(外務省)

事業・サービス概要

Doctorfellowはオンライン”遠隔健康医療相談”サービスです。

”オンライン医療相談”に当たるため、”オンライン診療”とは異なり、病名の診断や診断書作成、薬の処方などは行えません。

「この症状は、病院にいくべき?」「何科に行ったらいいの?どのようなことを伝えながら受診したらよいの?」「現地医師の診断や治療に不安が」「薬についての相談」「なんとなく不安」などに、医師が回答いたします。

無料のオンライン医療相談提供事業です。

外務省「海外在留邦人向けオンライン医療相談・精神カウンセリング提供事業」により期間内無料です。

  • 期間:2022年2月1日〜3月31日
  • 対象:海外にいる日本人、及びその家族
  • 費用:利用者自己負担なし、無料

日本人専門医が対応 新型コロナ関連も対応可

以下のような医師が対応いたします。

  • 専門医としての経験を有する全診療科の日本人医師(美容除く)
  • 新型コロナウィルス患者の診療に従事する最前線の医師
  • 海外留学ないし海外の病院で働く日本人医師

このようなときに、Doctorfellowをご利用ください

  • 持病がある、健診結果に不安
  • 病気がなかなか治らない
  • 女性特有の病気、こどもの病気
  • メンタルが不調
海外在留邦人向け医療サービス及び精神カウンセリング提供事業(外務省)
タイトルとURLをコピーしました