「フィンランド人の6つの幸せの秘訣を知るイベント」大使館で開催

11月19日(金)、20日(土)に大使館敷地内メッツァ・パビリオンで

~サウナ・ヒーラーによる瞑想サウナのインスタライブ「サウナ・マジック」も11/19・20に配信!~

フィンランド政府観光局(Visit Finland)は、フィンランド人の6つの幸せの秘訣を知るイベント「6 SUOMI SECRETS」を、11月19日(金)、20日(土)の期間中、一般公開にて駐日フィンランド大使館敷地内の「メッツァ・パビリオン」で開催します。

フィンランドの都会、夏のコテージ、ムーミンのいる海辺、さらにはテントサウナにて、フィンランド流の幸せへと導いてくれるアクティビティを体験。入場には事前申し込みの上、抽選に当選する必要があり、受付期間は10月27日(水)~11月7日(日)までとなります。また、フィンランドのサウナ・ヒーラーによるサウナ・メディテーション(瞑想)の生中継「サウナ・マジック」を、11月19日(金)・20日(土)18:30からVisit Finlandの日本公式インスタグラムよりライブ配信します。

Suomiとは、フィンランド語で「フィンランド」の意味。そんなフィンランドは、何千もの湖のある国であり、手つかずの自然、自由に歩き回れる広い空間、世界で最もきれいな空気、洗練されたデザイン、サウナなどで知られています。また、フィンランドは、世界で最も幸せな国として4年連続で幸福度ランキング第1位に選ばれています。幸せな人生を送るためには、小さなことに感謝をし、大切な人と時間を過ごし、また笑顔を絶やさず、自然を楽しみ、インスピレーションを求め、瞑想や、善行を行うことなどが大切だと言われています。本イベントでは、東京の中心でフィンランド人の6つの幸せの秘訣「6 Suomi Secrets」を発見する、フィンランド体験の旅へと誘います。

フィンランド大使館商務部上席商務官/Visit Finland日本支局代表である沼田晃一は次のように述べています。

「本イベントを通して、フィンランドの幸せなライフスタイルについて触れていただき、今後の旅行プランや日々の過ごし方のインスピレーションとなれば幸いです。現在フィンランドでは国境が開放され、日本人の旅行者を迎えることが可能となりました。フィンランド入国後の自主隔離などの渡航制限は設けられておりません。(10月27日時点)フィンエアーは今冬、成田国際空港と関西国際空港からフィンランドへのフライトを増便し、既に来夏の運航スケジュールを発表しています。感染対策が安定して環境が整えば、新型コロナウイルス感染症前の運航便数を超える可能性があります。より多くの日本人旅行者にフィンランドに訪れていただけるよう、2022年の夏に向けて希望を持ちながら今イベントのように積極的にプロモーションを行って参ります。安全に旅行に行くことが可能となり、皆さまがフィンランドで幸せを発見出来る日を楽しみにしております」

フィンランドの3つの地域で6つ秘訣、幸福感を高めるアクティビティ

本イベントでは、「ヘルシンキ」「西海岸の群島エリア」「湖水地方」の3つのエリアを館内に設けられた幸せの小道に沿って1時間で巡り、幸せを感じられる6つのアクティビティでフィンランド流の幸せの世界を体験することができます。

ヘルシンキ

VisitHelsinki,TuomasUusiheimoHelsinkiMarketing,LauriRotkoVisit Finland,MikkoHuotari

サステナブルなデザインシティーとして知られるフィンランドの首都ヘルシンキでは、友達と石畳の街並みを歩きながらカフェやビーチに行くのが人気の過ごし方。休日や仕事後に友達とリラックスしながら時間を過ごすことが健康的なワーク・ライフ・バランスへの近道だと言われています。そこで、世界で最も幸せな都市の雰囲気を感じるアクティビティとして、デザイナー気分でフィンランドの石畳の街並みを思わせてくれるようなハッピーマスコットの石にペイントをし、フィンランドで人気の自転車JOPO(ヨポ)bikeに乗り、ヘルシンキの風景をスクリーンで楽しみながら街を散策します。

ヘルシンキ・マーケティングのSara Jäntti(サラ・ヤンティ)は、「世界一幸せな街ヘルシンキは、自然、空間、静けさに溢れ、のんびりとした夏の都市での休息にぴったりの旅先です」と語っています。

西海岸の群島エリア

西海岸の群島エリアでは、トゥルクの街や世界最大の群島、ムーミンワールドなど、さまざまな見どころを巡ることができます。アクティビティでは、真夏の祭りに欠かせないフラワーリース作り体験を用意しています。植物やお花は気持ちを落ち着かせる効果があり、パフォーマンスの向上に繋がるとも言われています。ムーミンのエリアでは、来場者全員でアートを創り上げ、ムーミンの人生に対する偉大な考えについて学ぶことができます。また、ポストカードにメッセージや絵を描くと、人気の「I Wish I Was in Finland」切手が貼られ、後日フィンランドから届きます。

「フィンランドの古都トゥルクと4万以上の島がある世界最大の群島に訪れてみてはいかがでしょうか。活気に溢れたトゥルクの街や、のどかな島の村を巡るアイランドホッピングの冒険、またムーミンに会える最高の場所です」とVisit TurkuのLotta Bäck(ロッタ・バック)は述べています。

湖水地方

フィンランドには188,000以上の湖と約180,000の島があり、その多くは湖水地方に位置しています。穏やかな雰囲気と美しい自然に囲まれた湖水地方では、「モッキ」と呼ばれるサマーコテージでリラックスするのが湖水地方での幸せの秘訣。サマーコテージは、サウナに入り、湖で遊び、大切な人と幸せな時間を楽しむ場所です。湖水地方のアクティビティでは、サウナで使用されるハーブやお花が入ったシュガースクラブ作りと、サマーコテージで定番のフィンランドの伝統的なゲーム「モルック」を体験することができます。フィンランドでサウナは、人々のウェルビーイングに繋がる重要な役割を果たしており、スクラブは、サウナ体験をワンランク上の幸せへと導いてくれる特別なアイテムです。また、モルックは技と相手との駆け引きが必要な競技ですが、大切な人や仲間と同じ時間を楽しく過ごすことが出来ます。日本でも人気上昇中の遊びです。

「湖畔のサマーコテージで友人や家族と過ごすことが、フィンランド人の幸せの要素のひとつであり、フィンランドの湖水地方の本質です。しかし、湖水地方の魅力はそれだけではありません。湖水地方の魅力の秘密は、自然と文化、歴史とデザインの絶妙な組み合わせにあります」とVisit TampereのMari Saloniemi(マリ・サロニエミ)はコメントしています。

サウナ・マジックをVisit Finlandの日本公式インスタグラムにてLIVE配信

フィンランド式サウナの伝統は、2020年にユネスコの人類の無形文化遺産に登録されました。フィンランドは人口550万人の国であるにも関わらず300万ものサウナがあり、フィンランドでは誰もが気軽に利用できます。本イベントでは、11月19日(金)の17:00~18:00に「サウナ・アワー」が開催されます。フィンランドのサウナ・ヒーラー、Siiri(シリ)とJuha(ユハ)による「サウナ・マジック」は、世界的に有名なサウナ都市であるタンペレから生中継されます。イベント来場者はフィンランド式サウナテントの中でリラックスした時間を過ごしながらサウナ・ヒーラーと共に瞑想を体験することができます。その他の時間帯では、ビデオを見ながら同じ体験をすることができます。サウナ・ヒーラーのイベントは、Visit Finlandの日本公式インスタグラム(@VisitFinlandjapan)でも11月19日(金)・20日(土)の18:30~19:00に生中継で配信されます。*イベント内のテントサウナは熱は入っておりません。

「フィンランド式のサウナは、静寂の中で自分の内面に向かい合い、『今』を深く感じられる安全な空間です。火、水、土、空気の要素はすべて自然の中にあり、自分自身の中にあり、そしてサウナの中にあります。サウナは、これらの要素を最も純粋な形で調和させる安全な場所です。目を閉じて、深呼吸をして、心を静めて、サウナの守護神(スピリット)からの祝福を受けてください」とプロのサウナガイドのJuhaは言います。

Visit Finlandは、Suomi Secrets以外にも、期間限定のトラベルウィーク(11月15日(月)~21日(日))の中で様々なイベントを開催する予定です。

【イベント基本情報】

■イベント名称:6 Suomi Secrets

■開催日時:
11月19日(金)9:00~18:00
11月20日(土)9:00~17:00

■申し込み方法
本イベントは新型コロナウイルス感染症への感染防止のため、入場可能な人数に制限があります。
入場者は抽選で選ばれます。詳細はこちらをご覧ください。

メッツァ・パビリオン — VisitFinland.com
ビジネスフィンランドが東京の駐日フィンランド大使館およびフィンランドのパートナー企業とともに建てたメッツァ・パビリオン、Home of Finlandが2020年の秋、東京の中心地にある駐日フィンランド大使館の敷地にオープンします。

申し込み期間は、10月27日(水)~11月7日(日)23:59までです。
抽選結果は、11月12日(金)にメールでお知らせする予定です。
※同伴者がいらっしゃる場合、最大3名様までお申し込みいただくことが可能です。

■新型コロナウイルス感染症への対策
本イベントは新型コロナウイルス感染症への安全対策のため、参加できる人数に制限があります。参加者は抽選でランダムに選ばれ、結果は11月12日(金)にメールにてお知らせする予定です。メッツァ・パビリオンでは、会場内の人数制限、スタッフ・来場者全員のマスク(マスクなし、入場不可)、温度チェック(37.5℃以上の登録者は入場不可)、手指消毒(パビリオン内と入口付近に消毒液を設置)を実施するなど、日本政府による新型コロナウイルス感染症に関する指示を厳守します。すべての来場者には入場登録が必要となります。

「動物」に関するクラウドファンディング
「動物」に関するクラウドファンディング
「動物」に関するクラウドファンディング・プロジェクトです。治療費、飼育施設の運営、動物保護シェルター、里親活動などへ皆さんの支援をお待ちしています。
フィンランド
スポンサーリンク
プラス海外旅行情報をフォローする
プラス海外旅行情報
タイトルとURLをコピーしました