フィジー、新型コロナウイルスに関する情報(2020年8月17日現在)

8月17日、フィジー航空は新型コロナウィルスの影響で長引く国境閉鎖や渡航制限に伴い、国際線の運休を9月末まで延期することを発表しました。

https://www.fijiairways.com/en-fj/about-fiji-airways/media-centre/fiji-airways-extends-cancellation-of-scheduled-flights-to-end-of-september/

8月17日現在、フィジー政府公式発表に従い外務省海外安全ホームページには「入国に際して事前にフィジー政府の許可を取り付けた上、出発72時間以内に採取したサンプルでPCR検査を行い、フィジー政府が指定する様式にて陰性証明書を作成する必要がある。入国後、政府指定隔離施設にて14日間の隔離措置を受ける必要がある。」と記載しています。(「在フィジー日本国大使館」より)

フィジーへの(再)入国
タイトルとURLをコピーしました